院内誌まほろば63号

表紙

「曽爾高原の夕日」

宇陀郡曽爾村太郎路

 

奈良県の東北端、三重県境に接する曽爾村。
日本三百名山のひとつ、倶留尊山から亀の背に似た亀山を結ぶ西麓に広がるのが曽爾高原です。
曽爾高原は、ススキで一面に覆われた草原で、春から秋にかけては、青い絨毯が敷かれたような爽快な姿を見せ、秋にはススキの穂が陽射しを浴びて銀色’金色に輝き幻想世界が広がります。
この景観を守るために毎年3月に山焼きを行い、ススキ以外の植物の成育を抑え、地元の人々の努力によって、この曽爾高原のススキは守られています。

撮影/診療情報室 岡田真一


 うつ病は世界保健機構(WHO)の調べで世界入ロの3%、一億人以上の患者がいるといわれる病気です。
現代の人々は様々なストレスを抱えて日常生活を送っていますが、近親者の死亡、職務上の失敗、家庭内の不和、重い病気にかかる、また昇進や引っ越しなど重 いストレスや環境の変化によりうつ病を発症することが知られています。
うつ病になると、食欲が低下し、体重が減少する、夜に眠られなくなり、何度も夜中に目が覚める、早朝に目が覚めるようになります。気分も落ち込みますが、 普通の入が嫌なことがあったときに起こる落ち込みとは異なり、患者にとって悶えるような苦痛をともなうもので、周囲の喜怒哀楽にしらけ、全てがつまらなく 感じ、物事に対する興味を失ってしまいます。普段楽しめていた趣味が楽しくなくなって続かなくなる、新聞や本を読んだりテレビを見ていても頭に内容が入っ てこなくなります。体も疲れやすくなり、何かを考えても考えが前に進まなくなり、何をするにも億劫に感じるようになります。このような状態が続くと「何も できない自分が情けない」、「周りに迷惑をかけている」と目分目身を必要以上に責めるようになり、ひどい状態になると「自分などいないほうがよい」と考え るようになって自分の命を絶つことを考えてしまうようになります。これらの症状が特に朝に顕著で、夕方になるにつれてましに軽減していくこともこの病気の 特徴です。
治療は抗うつ薬を中心に、抗不安薬、睡眠薬を適宣組み合わせて行います。またうつ病になる入は元来まじめで何事も自分で抱え込み、頑張りすぎてしまう入が 多く、うつ状態になっても「自分がしっかりしないと」と体に鞭をうって頑張ってしまう人が多いため、ゆっくりと休養をとってもらうことも重要になります。 治療で症状が良くなった後も、無理をしすぎなし\周りの助けを借りるなどのストレスをためすぎない対処が重要になります。


 近年、「分子標的治療薬」といわれる薬が多数開発され、特にがん治療において飛躍的に効果をあげています。
いままでの抗がん剤は、少々正常な細胞に影響がでても、がん細胞を殺す作用がより強くなるよう研究・開発がなされてきました。
その為、白血球減少などの強い副作用が問題とされています。しかし、分子生物学の進歩により、がん細胞がもつたんぱく質だけに作用する「分子標的治療薬」 が開発され、がん治療に変化をもたらしました。この治療薬は、がんの進行の過程である①増殖、②血管新生、③細胞浸潤、④転移に係わる特有のたんぱく質 (分子〕などをターゲット(標的〕にして、その動ぎを止めるよう作用し、がんの進行を抑えます。すなわち、直接がん細胞を殺すのではなく、動ぎを止め、が ん細胞自身の寿命死を待つという薬斉1」なのです。当然副作用も従来の抗がん剤に比べ軽減されましたが、作用点が異なる分、従来の抗がん剤にはなかった副 作用(例えば、皮膚障害等)が認められるようになりました。そして、その発見や対策を遅れないようにすることが大切となっています。
現在、この「分子標的治療薬」と従来の抗がん剤を組み合わせ、より効果的で副作用の少ない治療法が全世界で研究されています。
また、がんの分野だけでなく、その他多数の病気にも有効であることが分ってきており、薬物療法に新しい一ページが加わったのは確かなようです。


 近頃、「トクホ(特定保健用食品〕」マークのついた食品をよく見かけるようになりました。食品に効能・効果をうたうことは一般的に禁止されていますが、特 定保健用食品(以下、特保〕は厚生労働省の許可を受けた範囲内で「効能的」な文君を書くことが認められています。特保制度は、1991年に発足し2ロロ9 年5月現在、8佃製品が許可されています。
最も多いのは「粉宋清涼飲料」でη0製品を超え「清涼飲料水」がそれに続きます。関与成分(効果をもたらす成分)として最も多いのは「難消化性デキストリ ン」であり229製品にのぼります。その他、大豆たんぱく質、オリゴ糖、ジアシルグ1」セロール、中鎖脂肪酸等いろいろあります。また、関与成分が同じで も製品によって効果の記述は違います。例えぱ「難消化性デキストリン」は食物繊維として作用するため「食後の糖の吸収を緩やかにする」というものや「おな かの調子を整え、便通を改善する」というものがあります。
同じ成分であっても含有量や申請者が何をアピールしたいかによって記述される内容が異なるのです。「からだに脂肪がつきにくい」ことを効果とする油脂関連 製品は1叫製品あります。関与成分は、ジアシルグリセロールや中鎖脂肪酸であり「からだに脂肪がつきにくい」とはいえ、どちらも1gにつき9kcalあり 通常の油と同じエネルギー量を発生します。油断して今までより余計に食べればかえって体脂肪を増やすことになりかねないのです。「からだに脂肪がつきにく い」という文言を「からだに脂肪がつかない」と読み違えないで下さい。特保は、魅惑的な宣伝が繰り広げられており「からだによさそう」との思いで利用され る方も多いことかと思いますロしかし、その効果は限定的であり本当に自分にとって必要なのか否かをきちんと見極めることが大切です。


image14

 失語症は、脳卒中などにより脳の言語中枢が損傷されたときに言語にかかわる作業(話すこと、聞いて理解すること、文字を読んで理解すること、書くこと)が困難になる障害です。イ
メージとしては外国に行ったときを想像してみると近いかもしれません。コミュニケーションがうまくとれないことからの不安感や居心地の悪さ、話せない恥ずかしさといった気持ちも推測できるかと思います。
失語症の人はうまく入に伝えること、入の言うことを理解することが苦手ですが、方法を工夫してコミュニケーションをとりやすくすることは可能です。
一対一で向かい合って話す、静かな環境を作り会話に集中できるようにする、早ロにならないように心がけ短く話す、「はい」「いいえ」で答えられる質問をす る、絵や文字を使い内容を視覚的に提示する、失語症の方が話し終わるまで耳を傾ける(言い間違いを直し、正しく伝えようと頑張る方が多いです)といったこ とに留意し、どんどん積極的に話しかけてみてください。
「失語症会話パートナー」という講座も近年開催されるようになりました。コミュニケーションのバリアフリー化に参加してみませんか?


文字のサイズ

受付のご案内

tel

受付時間

初診 午前 8:30~11:30
再診 午前 8:00~11:30
※各科、曜日によって受付時間が異なります。事前にご確認ください。

休診日

日曜日・祝日 第2・4 土曜日
創立記念日 5月30日
年末年始 12月29日〜1月3日

ページ上部へ戻る
社会福祉法人 恩賜財団 済生会中和病院
〒633-0054 奈良県桜井市大字阿部323  TEL:0744-43-5001 / FAX:0744-42-4430