在宅療養後方支援病院

zaitakukohoimage

済生会中和病院「在宅療養後方支援病院」について

当院は、在宅医療を提供している診療所等の求めに応じて、入院を希望する患者さんの診療について24時間可能な体制を確保します。
1.患者さんには、あらかじめ「緊急時に入院を希望する病院」として診療所等を通じて届出(入院希望患者登録用紙の提出)を行っていただきます。
2.1人の患者さんが複数の診療所等に当該届出を行うことは出来ませんので、お届けの際はご確認下さい。
3.当院は、届出を頂いた患者さんの情報を登録し、緊急入院の必要性が生じた場合に円滑な入院が出来るよう病床を確保いたします。また、やむを得ず当院に入院することが出来ない場合には、当院が責任をもって入院可能な病院を探します。
4.診療所等と当院の間で、少なくとも3ヶ月に1回程度、登録した患者さんの診療情報を交換して共有します。

●登録対象者

1.かかりつけ医に通院中で、在宅療養指導管理料(別紙参照)を算定されておられる方
2.自宅・特別養護老人ホーム・軽費老人ホーム・ケアハウス・有料老人ホーム・グループホーム・サービス高齢者住宅等にお住まいの方で訪問診療を受けられておられる方

●利用の流れ

1.事前登録

患者さん
①患者さんには、あらかじめ「緊急時に入院を希望する病院」として、かかりつけ医を通して事前登録をしていただきます。
②登録をご希望される方は、かかりつけ医へお申し出ください。
③かかりつけ医から登録の説明を受け、「在宅療養後方支援病院登録参加申込み兼同意書」を記入します。
④登録ができましたら、かかりつけ医から「入院希望患者登録用紙」をお受け取りください。

在宅を担当されている先生方
① 患者さんから登録のご希望、同意がありましたら、「入院希望患者登録用紙(初回)」を済生会中和病院ホームページからダウンロードしていただき、記載をお願いします。その後、当院相談支援センター地域連携室宛に郵送ください。
② 届出いただいた「入院希望患者登録用紙(初回)」を基に済生会中和病院において、在在宅療養後方援病院の患者として情報を登録いたします。
③ 登録後、「情報登録済印」を捺印した「入院希望患者登録用紙(初回)」のコピー2部をお送りしますので、1部は保管していただき、1部は患者さんへお渡しください。
④ 登録後は、4月、7月、10月、1月に情報交換をさせていただきます。
「患者連絡票」を電話連絡後、郵送させていただきますので、必要事項を記入のうえ、郵送にてご返送ください。

zaitakuimage1

2.利用方法

1. 「緊急時に入院を希望する病院」として事前登録した患者さん
①体調が悪くなったときは、かかりつけ医に受診または連絡が入ります。
2. 診察・入院時の連絡先
①かかりつけ医が「入院が必要」と判断された場合は、かかりつけ医から下記の連絡先へ電話連絡をいただき、「在宅療養後方支援病院登録患者」であることを申し出てください。
連絡後、診療情報提供書のFAXをお願いします。
②当院で即応できない患者さんの疾患時には、受診・入院調整のうえ、かかりつけ医へ連絡します。

zaitakuimage2

3. かかりつけ医からの連絡が無い緊急入院
① 患者さんから在宅担当医に連絡がつかない等で、在宅担当医の連絡が無く緊急入院となった場合は、地域連携室よりご連絡を致します。
② 入院後24時間以内に地域連携室に診療情報提供書を個人情報に注意され、FAX送付してくださるようお願いいたします。その後、原本の郵送をお願い致します。

ダウンロードページはこちらです。

文字のサイズ

受付のご案内

tel

受付時間

初診 午前 8:30~11:30
再診 午前 8:00~11:30
※各科、曜日によって受付時間が異なります。事前にご確認ください。

休診日

日曜日・祝日 第2・4 土曜日
創立記念日 5月30日
年末年始 12月29日〜1月3日

ページ上部へ戻る
社会福祉法人 恩賜財団 済生会中和病院
〒633-0054 奈良県桜井市大字阿部323  TEL:0744-43-5001 / FAX:0744-42-4430