看護部案内

看護部長 挨拶

看護部長 小野 美智恵

済生会中和病院は奈良県の中和地区に立地し地域の医療と福祉を支える中核病院です。私たち看護部は病院の理念に基づいて、病院を利用していただいている地 域の皆様に「安全で安心、良質の看護の提供」を目指しています。同時に人材育成も重要な柱と考え看護職員のキャリア開発支援に努めています。特に新人看護 職員が基礎的な臨床実践能力を身に付けることへの支援には力を入れています。

教育体制は看護部の理念である「患者さんの人権を尊重する感性を育てる」ための教育を大切に考えています。看護部の「人材育成システム」を基に集合教育・ 現場教育を実施しています。自分自身の教育力を高め、看護を通して自己実現を目指して学び続けることのできる人、看護に真摯に誠実に取り組むことのできる 人に対して私たちは支援を惜しみません。 新人教育はプリセプターシップを導入しており集合教育と現場教育を軸にして、新人の成長の記録「私のあゆみ」を活用して行います。全看護技術の達成の目標 は3年目としていますが1年目~3年目までに必要な項目を段階的にプログラミングして個々の成長に合わせた指導を実施しています。

入職時の技術演習には力を入れています。看護部研修室での技術演習は新人から好評を得ています。続いて年3回の「新人フォローアップ研修」は研修目的を達 成のために1年生なりに進化をしています。 職場環境は「看護職員の職務満足度を高め質の良い看護サービスを提供する」ために働きやすい職場作りを目指しています。女性のライフイベント、結婚・出 産・育児への支援だけでなく介護、研修支援への必要性も考えていますが、ワーク・ライフ・バランスを基盤に看護の仕事が継続できるように、多様な勤務形態 や短時間勤務の制度化に取り組んでいます。また、チャレンジカードを活用した目標管理の実践も、自己の成長と病院・看護部への貢献度や成果に対する評価シ ステムがあり、仕事にやりがいを見いだせる病院です。 公私が両立できるようにサポートしている当院で自己実現を目指しませんか。


看護部理念

私達は、患者さんの人権を尊重し、質の高い看護・介護を提供します


基本方針

  1. 済生会看護の理念を尊重します
  2. 専門職として科学的根拠に基づいた看護を実践します
  3. チーム医療の充実に最善を尽くし病院経営に貢献します
  4. 済生会中和病院の看護職員として誇りをもち常に主体性のある看護を実践します
  5. 質の高い看護を目指して自己研鑽に努めます

看護部目標

質の高い安全・安心な看護の提供

  1. 看護実践能力の向上に努める
  2. やりがいのある職場環境をつくり看護職員の定着を図る
  3. 業務の見直しを行い病院経営に参画する

看護部目標

看護基準
7:1
看護方式
固定チームナーシング・チームナーシング
記録
POS方式 電子カルテ
勤務体制
3交替と2交替の併用
看護単位
病棟8単位+外来・透析室・手術室

 

文字のサイズ

受付のご案内

tel

受付時間

初診 午前 8:30~11:30
再診 午前 8:00~11:30
※各科、曜日によって受付時間が異なります。事前にご確認ください。

休診日

日曜日・祝日 第2・4 土曜日
創立記念日 5月30日
年末年始 12月29日〜1月3日

ページ上部へ戻る
社会福祉法人 恩賜財団 済生会中和病院
〒633-0054 奈良県桜井市大字阿部323  TEL:0744-43-5001 / FAX:0744-42-4430